生生流転、生生世世

アクセスカウンタ

zoom RSS 袖触れ合うも多生の縁264〜「おもてなし」なる言葉の語源と安倍総理の大嘘!〜

<<   作成日時 : 2018/01/19 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨年、東京オリンピック・パラリンピック迄後1000日をきりましたが、ご覧の写真は2020年のオリンピック・パラリンピックを東京へ招致する為、 2013年9月7日にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催されたIOC総会に於いて最終プレゼンテーションをする滝川クリステルさんです。このプレゼンで、「おもてなし」という言葉がその年の流行語となり、巷で良く使われるようになりました。おもてなしと言えば、昔なら正月は年始のお客さんがあり、おもてなしも大変だったようですが、今は年始客なんて殆ど無くなりましたよね。それはさておき、クリステルさんのブレゼンの一部を引用しますと・・・
画像
画像

東京は皆さまをユニークにお迎えいたします。
日本語ではそれを「おもてなし」という言葉で表現致します。
それは見返りを求めないホスピタリティの精神。それは先祖代々受け継がれながら、現代の日本の文化にも深く根付いています。
「おもてなし」という言葉は、いかに日本人が互いに助けあい、お迎えするお客様のことを大切にするかを示しています。


処で、「おもてなし」を辞書で引いてみますと、丁寧語の「お」+「持て成し」で、心の籠もった待遇と書かれています。真心を持って客を取り成すという事なのでしょう。しかし、「YOUは何しにニッポンへ」というTV番組で、YOUが日本語の弁論大会でトークしているシーンがあり、「おもてなし」の語源は「表裏なし」から来ていて、「裏のない心」のことなのデス。と語っていたのを聞き、へえ!そやったんか!?とびっくりし調べてみたら、何と何と、ホンマにそういう説もあるのです。それなら「裏なし」と言うべきなのに何故「表なし」になったのか、それは調べましたが分かりませんでした。ま、それは兎も角、滝川さんと同じ時に、安倍総理もプレゼンされています。そしてこの演説で、ソーリは下記の如く高らかに宣うておられるのです。
画像
東京で、この今も、そして2020年を迎えても世界有数の安全な都市、東京で大会を開けますならば、それは私共にとってこのうえない名誉となるでありましょう。 フクシマについて、お案じの向きには、私から保証をいたします。状況は統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません。

ソーリの弁の如く福島の状況は本当に統御されているのでしょうか!?完全にコントロールされているのは本当なのでしょうか!?
「いやいや、一寸お待ち下さい。私は福島ではなく、東京では統御されていると言っているのであります。」
とソーリは弁明されるかも知れませんね。ほんなら、ホンマに東京ではアンダー・コントロールなんやろか?
ソーリの言を日頃から信用していない私は、ほな調べたろか・・・とPCで検索してみたところ、みんなが知るべき情報/今日の物語というブログにこんな記事とデータが出ていました。
画像
東京はまったく福島の原発事故の影響がないと言われているが、これは完全なるデマだ。 日本政府は全国の環境放射能水準調査を発表しているが、東京は全国で3番目に放射能が高い地域となっている。(環境放射能水準調査結果(月間降下物))放射性セシウムは、これを見ると東京で6.6メガベクレルも検出されているのが見て取れる。 知らないうちに首都圏の人間はどんどん内部被曝しているのだ。そもそも、首都圏の人間は2011年3月の中旬から後半にかけて、3600ベクレルもの内部被曝をしたのだ。

そやけど、それは2011年の事で、もう7年も前のことやから、今更シンパイすることおまへんやろ・・・と仰る方には、2017年の今日までの紛れもない被爆と発病のデータを積み重ねてお見せしてもええんですが、多分見て貰えへんやろから割愛して、一冊の本を紹介しますわ。
画像
この著者、96歳の肥田舜太郎医師は、東京の人たちも「立派な被曝者」と仰っておられます!そして、内部被曝はじわじわと貴方の、私達の、命を蝕むのです。あゝ、それなのにそれなのに、吾等のアーベソーリは世界に大嘘を平然とついているのです。おもてなしの心でなく、裏の心をひた隠しに隠して。心ある霊能者さん達は、大きな自然災害があり、オリンピックは実施できないと密かに漏らしておられるとか。それが杞憂に終わり、東京オリンピック・パラリンピック決定の大喜びが糠喜びにならないよう、本当に真剣に完全統御できるように祈りましょう。それしかおまへんもんな・・・
画像


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
袖触れ合うも多生の縁264〜「おもてなし」なる言葉の語源と安倍総理の大嘘!〜 生生流転、生生世世/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる