アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
生生流転、生生世世
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
袖振れ合うも多生の縁333〜昭和最後の日、平成最後の日のワタシは・・・(V)
袖振れ合うも多生の縁333〜昭和最後の日、平成最後の日のワタシは・・・(V) 先週の土曜日、真紅組のお芝居、新元号初公演「慶應不思議草子」にご招待頂いたので、今日はその迫力満点のお芝居を取り上げるべきなのですが、平成最後の日のワタシの行動について書き残しておりますから、令和元年に相応しい真紅組の力作については次週にさせて頂きます。ゴメンナサイネ。さて、今日より18日遡りタイムトラベル致しまして、平成31年4月30日早朝、ワタシは朝毎二紙を買い求め、つぶらな瞳(?)でつぶさに読み続けておりますてぇと、はたとは気付いたらぶつぶつつぶやいておりました。つぶやくのならツィッターで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/18 08:51
袖振れ合うも多生の縁332〜昭和最後の日、平成最後の日のワタシは・・・(U)
袖振れ合うも多生の縁332〜昭和最後の日、平成最後の日のワタシは・・・(U) 平成最後の日の早朝、ワタシはコンビニで朝日・毎日と二つの新聞を買い求め、改元関係の記事をじっくりと読んでみたのあります。 先ず朝日新聞から。この画像では見出しすら一寸見づらいですが、メインの大見出しは、<元号案 首相指示で追加>、そのサブとして<3月下旬「令和」提出>とあり、冒頭概要あって、<皇太子さまへ事前に原案>となっています。 ナニナニ、新天皇になられる皇太子様に新元号案をお見せしたのか・・・そらまあ、新元号の時代の新... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/05/10 13:51
袖振れ合うも多生の縁331〜昭和最後の日、平成最後の日のワタシは・・・
袖振れ合うも多生の縁331〜昭和最後の日、平成最後の日のワタシは・・・ 平成から令和になって4日目ですが、昭和から平成になった時と違って、新しい時代が来る!という期待ムードがあるように思えます。昭和から平成の際は昭和天皇が崩御され、喪に服すというか、民放TVはCM自粛など歌舞音曲を控えようとしていたから、新しい時代に浮かれることなど出来なかったのでしょう。昭和天皇は1989年1月7日午前6時33分に皇居・吹上御所で崩御され、午前8時に天皇陛下崩御の知らせを受けた小渕官房長官は依頼していた数人の学者から「新元号の候補名」の提出を受け、午後1時03分首相官邸で「元号に関... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/04 07:07
袖振れ合うも多生の縁330〜月報<Say象(セイゾウ)のつぶやきます象!>って面白いですよ(U)!
袖振れ合うも多生の縁330〜月報<Say象(セイゾウ)のつぶやきます象!>って面白いですよ(U)! 前回は2015年の<Say象のつぶやま象!>でしたが、今回は2016年のからピックアップ致します。お正月も早や過ぎました。 「正月の酒と言えばやけど、お屠蘇(とそ)て屠(ほふ)り蘇(よみがえ)ると書く物騒な名前やで。」 「ホンマ、屠るて殺す事やもんね。」 「それで一寸謂われを調べたんやけど、お屠蘇て中国は唐の時代に始まったそうで、都の長安には景教(ネストリウス派キリスト教)が広ま ってて、屠られ蘇ったキリストさんの復活を祝う酒を屠蘇と言うたのや。」 「ほぉ、社長物えらい知りやな!」 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/26 07:12
袖振れ合うも多生の縁329〜月報<Say象(セイゾウ)のつぶやきます象!>って面白いですよ!!!
袖振れ合うも多生の縁329〜月報<Say象(セイゾウ)のつぶやきます象!>って面白いですよ!!! 4年前の春にこの月報のことを取り上げましたが、皆さんは覚えていらっしゃらないでしょうから、先ずそれを再録してみましょう。この象さんの子供、何処の動物園で生まれたんや? いえ、そやないんです。 Say象クンの素性をバラしちゃうと、彼は私達の演劇プロデュース集団BATを旗揚げ以来ずっとバックアップしてくれている日本印刷出版小林誠造社長の分身なんですヨ。というのは、小林社長がクライアントに自社の情報を載せた月報を出すに辺り、フツーの、貴社益々ご清祥につき云々・・・というのではオモロないんで、自分の名... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/20 07:22
袖振れ合うも多生の縁328〜町田宗鳳さんの「ありがとう禅」を体験してきました!(U)
袖振れ合うも多生の縁328〜町田宗鳳さんの「ありがとう禅」を体験してきました!(U) +0この写真は私が参加したありがとう禅ではありませんが、参禅したみんなが大きな楕円状の車座に座って始めました。最初は「ありがとう呼吸法」で、鼻から吸い胸に溜めてからお腹に落とす腹式呼吸ですが、私がずっとやっていた腹式呼吸は、鼻から吸いダイレクトにお腹に入れるやり方でした。でも女性の場合、自然にお腹に落とせず胸に溜めてしまうから、この方が良いのでしょうか。 次は「感謝念仏」です。腹式呼吸をしながら吐く時に、「あー・りー・がー・とー・うー」の五音を大きな声で発声します。感謝念仏中は合掌瞑目し、お世... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/12 08:56
袖振れ合うも多生の縁327〜町田宗鳳さんの「ありがとう禅」を体験してきました!(T)
袖振れ合うも多生の縁327〜町田宗鳳さんの「ありがとう禅」を体験してきました!(T) 町田宗鳳さんのことは以前も書かせて頂きましたが、ご覧になっていない方や宗鳳師をご存じない方の為に師のプロフィールを再録致します。Webサイトによりますと・・・ 1950年京都市で生まれ、幼少の頃キリスト教会に通う時期もあったが、ふとしたことから14歳で出家し、以来20年間京都の臨済宗大徳寺で修行したものの、34歳の時寺を離れ渡米し、ハーバード大学神学部で神学修士号を、 ペンシルバニア大学東洋学部で博士号を修得。専門は比較宗教学・比較文明学。そして、1990 - 1998プリンストン大学東洋学部... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/04/06 08:40
袖振れ合うも多生の縁326〜宇宙マッサージのプリミ恥部(チブ)さんが明日香でライヴを!
袖振れ合うも多生の縁326〜宇宙マッサージのプリミ恥部(チブ)さんが明日香でライヴを! 写真はプリミ恥部(プリミチブ)さんですが、彼の本名は白井剛史(しらいたけし)さんで、1975年4月2日静岡県生まれの現在43歳です。「プリミ恥部とは作家・ダンサー・演出家の白井剛史による音楽プロジェクトの総称である」とFacebookに書かれていますが、最新の著書『愛を味方にする生き方』には宇宙LOVEアーティスト・歌手となっています。ところでプリミ恥部なんて一寸ドキッとする名前は、「原型、根源的な」という意味のプリミティブと「恥部」を掛け合わせ、「頭で考えたらとてもつけられないようなこの名前に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/29 09:26
袖振れ合うも多生の縁325〜「3月のライオン」って不思議な題名ですが、その由来は!?
袖振れ合うも多生の縁325〜「3月のライオン」って不思議な題名ですが、その由来は!? 先日TVで放映された『3月のライオン』を見ましたが、何故見る気になったかというと、『3月のライオン』て不思議なタイトルやなあ・・・と思ったから、唯それだけの理由からなのです。何しろワタシは漫画音痴ですから、この映画の原作が羽海野チカ(うみのちか)さんのコミックで、アニメにもなっていたなんて全く知りませんでした。でも見て良かった!この作品は、15歳でプロ棋士になった桐山零と彼を取り巻く人々の日常や成長を描いた将棋の世界を舞台にしているのですが、将棋についてはほとんど知らないワタシでも興味深く引き込... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/23 08:35
袖振れ合うも多生の縁324〜「題名のない音楽会」って本編にCMがないんですよ!〜
袖振れ合うも多生の縁324〜「題名のない音楽会」って本編にCMがないんですよ!〜 今回も「題名のない音楽会」についてですが、私が特筆したいのは番組中にCMがないことです!これは協賛社・出光興産創業者の出光佐三が「芸術には中断はない」と考えていることからだそうで、このため冒頭とエンディングにはCMを流していますが、本編はCMなしで放送されています。これって暖かな心遣いですね。最近ドラマを見ていると、ドラマの出演者がCMにも出ているので、ドラマ本編かCMか紛らわしいのが時々ありますよね。録画して見る人がCMを早送りしとばさない為にやっているのかも知れませんが、そんなあざといと私に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/15 09:47
袖振れ合うも多生の縁323〜「題名のない音楽会」って古くて新しい番組ですよね!〜
袖振れ合うも多生の縁323〜「題名のない音楽会」って古くて新しい番組ですよね!〜 私は昨年に引き続き今もクラシック音楽浸りになっています。という訳で、今回は1964年スタートし50年以上も続いている超長寿番組「題名のない音楽会」です。私はこの番組を初代司会者の黛敏郎さんがやっている頃は見ていたのですが、いつからか見なくなっていました。でも昨年半ばからクラシックにUターンし、毎週鑑賞しています。処でWikipediaによりますと、1964年8月1日、当時TBSとの専属契約を打ち切られ苦境に陥っていた東京交響楽団に活動の場を与える意味で、土曜 20:30 - 21:00に東京12... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/09 07:31
袖振れ合うも多生の縁322〜大祓祝詞と般若心経がワタシの心の安らぎなのです!
袖振れ合うも多生の縁322〜大祓祝詞と般若心経がワタシの心の安らぎなのです!     (上の写真は空海・橘逸勢と共に日本三筆である嵯峨天皇の写経) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/01 12:31
袖振れ合うも多生の縁321〜明後日25日の世界平和念仏の日に、お十念を!
袖振れ合うも多生の縁321〜明後日25日の世界平和念仏の日に、お十念を! この写真は浄土宗総本山の知恩院です。知恩院は京都府京都市東山区にある寺院で、正式名称は「華頂山 知恩教院大谷寺(かちょうざん ちおんきょういん おおたにでら)」と言い、京都の人々の多くは「ちおいんさん」「ちよいんさん」と親しみを込めて呼んでいるそうです。それはさておき、浄土宗では平成15年1月より、宗祖法然上人のご命日である25日を「世界平和念仏の日」と定め、法然上人のお亡くなりになられた正午に、お十念をとなえる運動を展開しています。これは、すべての人の幸福と世界の平和を願い、一人ひとりが安心し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/22 09:14
袖振れ合うも多生の縁320〜女優武井咲(タケイエミ)と関取阿武咲(オウノショ)のカンケーは!?
袖振れ合うも多生の縁320〜女優武井咲(タケイエミ)と関取阿武咲(オウノショ)のカンケーは!? 今回のブログは武井咲(たけいえみ)さんと阿武咲(おうのしょう)さんのカンケーは・・・なんてタイトルになっていますが、書きたかったのは漢字とのカンケーについてなんです。こう思い立ったのは、絵描きサリーさんの2019年2月のカレンダーに描かれた咲く花々が、まるで笑っているように見えたからです。そして前回、そのことを書く為にサリーさんの詩と絵をシェアさせて頂きましたが、今日彼女のブログをよくよく見ると下記のように転載禁止と明記されていました。ワタシとしたことが、よく調べずにシェアしてしまい大変失礼致し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/16 08:31
袖振れ合うも多生の縁〜318〜「お経は坊さんに頼まなくても自分で読めばよい」と法然上人が・・・!!
袖振れ合うも多生の縁〜318〜「お経は坊さんに頼まなくても自分で読めばよい」と法然上人が・・・!! 先日「百四十五箇条問答(いっぴゃくしじゅうごかじょうもんどうしゅう)」を読みました。この問答集の背景を簡単に書きますと、仏教が日本に伝来した当初は貴族や学問僧だけのもので、仏教が本当に民衆化し人々心の支えになったのは鎌倉時代だったと言われています。その先駆けとなったのは浄土宗の開祖法然上人で、当時多くの人は字を読むこともできず、仏教の難しい教義を理解することもできませんでしたし、様々な迷信や因習にとらわれ意味のない女性差別やタブーが横行していました。そんな状況の中で、人々は本当の救いがどこにある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/01 08:47
袖振れ合うも多生の縁317〜町田宗鳳さんとの出逢いは私の人生の節目になるかも?〜
袖振れ合うも多生の縁317〜町田宗鳳さんとの出逢いは私の人生の節目になるかも?〜 去年の秋、町田宗鳳(まちだそおう)さんと出逢い、と言っても著書に親しませて貰っただけですが、ご覧のような宗鳳さんの本を読破しました。 宗鳳さんのプロフィールですが、Webサイトによりますと・・・ 1950年京都市で生まれ、幼少の頃キリスト教会に通う時期もあったが、ふとしたことから14歳で出家し、以来20年間京都の臨済宗大徳寺で修行したものの、34歳の時寺を離れ渡米し、ハーバード大学神学部で神学修士号を、 ペンシルバニア大学東洋学部で博士号を修得された由。専門は比較宗教学・比較文明学だとか。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/25 11:35
袖振れ合うも多生の縁316〜山岳写真家でもあるポーマンさん、熊に遭遇、あわや!?〜
袖振れ合うも多生の縁316〜山岳写真家でもあるポーマンさん、熊に遭遇、あわや!?〜 3回にわたってご紹介させて頂いているチェリストにして宣教師のベアンテ・ポーマンさんは山岳写真家でもあられ、下の写真はポーマンさんの山岳写真です。さて、昨年のクリスマス・イブ・コンサートで、苗場山の撮影時、下山途中に熊と遭遇した話をされていました。苗場ってスキー場で知られていますが、ポーマンさんの登られたのはスキー場よりもっと上で、「熊に注意!」の警告板が立てられてるんですね。ほら、少しピントが甘いですが、苗場の熊が撮影されていますよ。ポーマンさんが撮影を終え、下山途中水場に立ち寄り一服している時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/19 06:45
袖振れ合うも多生の縁315〜ポーマンさん、二足の草鞋(?)を神様に授かる!?〜
袖振れ合うも多生の縁315〜ポーマンさん、二足の草鞋(?)を神様に授かる!?〜 今日のブログは宣教師にしてチェリストのベアンテ・ポーマンの著書、「神の奏でるメロディ」から、ポーマンさんが来日した頃のお話です。ポーマンさんはチェリストとして生きていくより、イエス・キリストのための証しと奉仕に生きたいと考え、これからは音楽を止めて宣教師になろうと決心され来日されたのです。彼の表現によれば、<音楽を神様に捧げた>のです。ポーマンさんは奥様が日本人だから・・・と観光ビザで入国し、ビザ変更申請すれば良いと簡単に考えていたのです。でもそう簡単ではなく、行政書士 i タウン事務所さんのH... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/12 09:12
袖振れ合うも多生の縁314〜神の奏でるメロディを弾くチェリスト、ベアンテ・ポーマンさん!〜
袖振れ合うも多生の縁314〜神の奏でるメロディを弾くチェリスト、ベアンテ・ポーマンさん!〜 あけましておめでとうございます。お正月は如何でしたでしょうか。私は小林一茶の<めでたさも 中くらいなり おらが春>か、一休の狂歌<門松は 冥土の旅の一里塚 めでたくもあり めでたくもなし>状態で相変わらずでありますが、本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、今年最初のブログは昨年末書きましたように、神の慈しみを受け神のメロディを奏でるチェリスト ベアンテ・ポーマンさんについてですが、前回のブログをコピペしますと・・・ ポーマンさんの奏でる音色は、深く々々とてつもなく優しく々々、まろやかで暖... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/05 09:25
袖振れ合うも多生の縁313〜生まれて初めてXマスイブに教会へ行きました。〜
袖振れ合うも多生の縁313〜生まれて初めてXマスイブに教会へ行きました。〜 今年最後のブログです。本年もおつきあい下さり本当に有り難うございました。 さて、ご覧の写真は宝塚栄光教会ですが、私はこの歳になってクリスチャンになった訳ではないのにXマスイブに教会へ行ったのです。何故かというと拙宅の郵便受けにチェロコンサートの案内が入っていたからです。しかもチェリストが何とベアンテ・ポーマンさん!ベアンテ・ボーマンさん(1951年 - )はスウェーデン生まれのチェリストにして宣教師、神学校教師、神学博士であり、且つ登山写真家で、東京交響楽団首席チェリストを31年も勤められた方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/29 08:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

生生流転、生生世世/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる