テーマ:下鴨神社

袖触れ合うも多生の縁197 ~神社の狛犬って犬じゃなく一角獣と獅子だって!?~

ご覧の写真は川崎市にある八幡神社の狛犬です。この神社だけでなくどの神社でも、本殿の左右や鳥居の左右に祀られている狛犬は、両方とも犬と思われていて角は生えていません。でもたまに右の阿形(口を開けているの)は獅子であることもありますが、左の吽形(口を閉じてえる)は本来は犬でなく実はユニコーン、一角獣なんだそうです。 左の写真は京都出町柳の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

袖触れ合うも多生の縁181 ~蚕の社にあった元糺の池は基督教の儀式・洗礼が由来か!?~

先日太秦にある蚕の社を取り上げさせて頂いた時、脚が三本有る三柱鳥居については書きましたが、その鳥居が<元糺(もとただす)の池>に立っていたことに触れるのを忘れていました。というのは、その池は今はもう枯れてしまっていたからです。氏子の方に訊くと25年前に近隣で下水道工事があり池の水が涸れてしまったとか。とてもとても残念でした・・・ でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more